ブログ4「危険物質の保管」

EH:私が農場で、危険物の保管について話すときは常に同じ質問が出てきます。「なぜこれらの製品をトラックにまとめることが許可されているのに、化学物質の流出パレットに別々に乗せる必要があるのですか?」 このことについてもっと話してもらえますか?

HBY:危険物の輸送には、まったく異なる規制が適用されます。当社は、前回のブログで言及された輸送法(USA-CAN-EU)に従っているので、これらはある程度製品の組み合わせを許可します。保管については、国のガイドラインに従いますが、そこでは許可されていません。輸送段階では、あらゆる種類の有資格者とリソースがあります。農場では多くの場合、それが欠けています。更に、輸送は一時的なもので、保管は構造的なものです。まあ、はっきりと違いがありますね。

EH:了解です。このことは尊重しなければなりません。

HBY:はい。農場に製品を保管する場合、それらの規則に従うことは理にかなっていると思います。すべての当局は、安全な保管と取り扱いを目指しています。何ら問題ありません。当社も同じです。

EH:それは確かです。その指針が結果につながることを、実際に実感しています。

HBY:もっと話して下さい!

EH:私は酪農家の方と何度か保管場所を設けたことがありますが、いつも同じ手順で進めています。適切な製品を適切な場所にまとめます。相性の悪い製品同士は、別の化学薬品流出パレットに置き、こぼれた場合でも、別々に回収されます。次に、化学カードやステッカーなどの正しい安全標識を追加できます。から、クリアでクリーンな概観を持つことができるのです。

HBY:よくできました。これが基本ですが、他に何をしましたか?

EH:もちろん、最適なスペースを選択しました。安全な場所です。また、直接入手可能なSDS(安全データシート)も提供しています。大きめのパッケージは、収集トレイに配置されます。小さいものはすべて特別な化学薬品キャビネットに入ります。

HBY:あなたは流出パレットについて話しているのですか?それらは、どのように見える物なのですか?

EH:その下に置くのは流出トレイだけではありません。化学薬品の流出パレットは、特にこの目的のために作られ、いくつかの要件も満たす必要があります。Lelyは、ジェリ缶、バレル、さらにはコンテナを保管できるさまざまな流出パレットを選択し、アルカリ性の場合は青、酸の場合は赤の2色で利用できます。

HBY:それらの色分けはとても便利で、経験上、多くの利点を与えてくれています。必要な製品を特定でき、誤解を防ぐのに役立ちます。

EH:もちろんですが、それはあなたがもうラベルを読む必要がないという意味ではありません!

HBY:要約すると、化学物質の保管を安全に確保する理由はたくさんあります。製品を相互に分離して保管する。危険な相互化学反応を避ける。環境への無秩序なアクセス点を無くす。明確な場所の表示。混ぜあわせない。安全指示と応急処置キットが直ぐ手の届く範囲にある。直射日光と寒さから保護されている。環境に対して保護されている。

EH:全くその通りです。そして、義務だからという理由だけでなく、私たちがそれを望むからです。

なぜ我々とパートナーシップを結ぶのか?

世界中の農家が自分たちの農場のため、自分自身やビジネスのためにも日々様々な判断をしています。しかし、たった独りでこれを行う必要はありません。正しい解決策を見つけビジネスを正しい方向に導くためにアドバイザーによるサポートを借りることもできます。

長期的なパートナーとしてLelyを選択するお客様が増えています。その理由は、Lelyの製品とサービスがお客様の希望する結果に向けて新たな一歩を踏み出すことができるからです。私たちは熟練した高度なトレーニングを受けた適材適所の人材と共にお客様の側にいます。

上部