治療プランはなぜ必要?

家畜の健康問題に効果的に対処し、治療に関わる労働力を効率的に確保することは、特に牛群の規模が大きくなるにつれ、非常に重要なことです。自動搾乳システムを導入した農場は、治療効果を高めるために使用できる追加ツールが使用可能で、ベストの結果を達成するために酪農家がしなければならない労力を減らすことができます。

Management, Cow health, Tips & Tricks, Horizon

text jp

市販の複数のプログラムは、農場での薬の投与記録を付けることができます。多くの農家は、搾乳パーラーで慣れ親しんできたプログラムを使用しています。ただし、Lely アストロノートを使用すると、Horizon ソフトウェアに治療プランが実際に組み込まれているため、他の薬剤記録システムと比較しても多くの利点があります。 

なぜ当社は他の薬剤記録プログラムの代わりに、Horizon の治療プランを使用することを農家にお勧めするのでしょうか?その答えは名前の違いの中に既にあります:薬剤記録プログラムは薬の使用を記録するだけですが、治療プラン全体ははるかに多くのものを提供します。これは、特定の病気を効果的な方法で治療または予防するための、治療または行動のステップを説明する実用的なプロトコルです。牛に治療プランを割り当てると、使用された薬が記録され、アストロノートの自動タスク(治療後の牛の搾乳後のミルク分離やホットリンスなど)が生成され、次のアクションを実行する必要があるときに自動リマインダーが送信されます。そういったアクションの例として、次の治療の適用、身体検査の実施、または特定の日数または時間後に牛をレポートに載せることが挙げられます。これは、例えば、ホルモン治療を受けた牛が、特定の期間後に発情と授精のリストに載る必要がある場合に意味を持ちます。

治療プランを効果的かつ安全に使用していくために、必ず獣医との合意の上で設定する必要があります。さらに、治療プランに基づいて病気の治療を適切に記録することで、牛群の健康状態を農場ごとに把握することができます。疾病カテゴリーごとの疾病発生率と薬の使用に関するレポートが利用可能です。これらのレポートは、あなたと農家が牛群の健康状態を分析し、牛群全体の健康状態を改善する方法を特定するのに役立ちます。

要約すると、農家のニーズと要件に応じて治療プランを設定することで、家畜の健康関連の問題に効果的かつ安全に対処することができます:

  • 適切なタイミングで治療ステップを実行する
  • ニーズに基づいたフォローアップアクションを含む、農場固有の治療プランを通して
  • フォローアップの処置やアクションが必要なときに自動リマインダーを送信する 
  • 設定した時間が経過した後、レポートに牛を追加する
  • 薬剤使用状況の記録
  • 設定された時間での自動ミルク分離 
  • 抗生物質がタンクに入るのを防ぐ
  • 薬と連動しているため、不必要な長時間のミルク分離を防ぎます(これは手動のミルク分離と比較した場合の利点です)
  • 乳房内抗生物質治療後の乳牛の搾乳後にホットリンスを行うオプション
  • 今日の健康治療タスクは、「レポート14 –健康治療タスク」に表示されます。
  • 牛群への薬剤の使用における疾病率への洞察を作成するのに役立つ治療記録
  • レポート 63 – 分析 – 健康治療
  • 健康オーバービュー - 薬剤の使用
     
上部