自動搾乳であれ自動給餌であれ、私たちのシステムを使用するすべての酪農家は、日々、そして1年を通してそのプロセスを完全に信頼できなければなりません。そのため、私たちは世界中に販売ネットワーク:すなわちLelyパートナーを持っています。

これらの地域企業は、共通したLelyのコンセプトのもとにアドバイス、メンテナンス、セールスを行っています。Lelyパートナーのサービス技術者は、当社のトレーニングセンターでトレーニングを受け認定されたプロフェッショナルであるため、現場における迅速かつ専門的なサポートを保証いたします。

トレーニングと認定制度

サービスレベルを保証する方法のひとつとして、すべてのサービス技術者を我々のトレーニングセンターでトレーニングしています。各トレーニングプログラム受講を経て技術者は認証を受けることにより、例えばLely Astronautを修理する技術者は適切なトレーニングを受けていることが保証されます。また、農業分野に精通した技術者をできるだけ多く採用するようにしています

Lely 日本国内販売代理店

株式会社コーンズ・エージー

コーンズ・エージーは創業以来、欧米諸国を中心とする酪農先進国の生産効率を日本で実現できるよう、世界中から革新的な商品を優れた文化とともにお届けし、「収穫から搾乳そしてバイオガス」までの一貫した生産体系の構築と普及、さらに豊かな暮らしに貢献することを目標にしています。

Lely社とは、1997年の搾乳ロボットAstronaut国内輸入開始後もLely Astronautに加え、哺乳ロボットCALM、餌寄せロボット JUNO、給餌ロボット Vector等Lely社酪農自動機器の販売、アフターサービスを実施しております。

これからも、「すべてのお客様の経営に貢献する」という誇り高い目標を行動基準として、「Quality & Innovation」の御旗のもとに、高い志を持って全社員が切磋琢磨しながら向上の努力を継続して参ります。

https://www.cornesag.com/

日本国内でのLelyパートナー

株式会社コーンズ・エージー

061-1433
北海道恵庭市北柏木町3丁目104-1

 

ルートを計画

ローカルとインターナショナル

Lely パートナーは独立した組織ではなく、地域を担当するLelyオフィスに支えられています。これらの地域の組織は、オランダに拠点を置くLely本社の専門知識と経験によって支えられています。Lely パートナーは、その知識をもとに、各地のLelyオフィスや本社と協力して、世界中の酪農家に適切なサポートを提供しています。

なぜ Lely なのか?

世界中の酪農家は自分たちの牧場をどのように設立し経営するかについて数々の選択を行っています。酪農家の皆様が牧場と自分自身のためのベストな選択をできるように、私たちは毎日サポートしています。私たちは現在、そして未来にわたりサステナブルな乳生産と牛肉の供給のため、効率的な牧場管理に貢献するアドバイスと革新的なソリューションを提供しています。

上部